制作過程

①スケッチをもとにフォルムを決める
②鉄板を切断し曲げ加工などを行う

③鉄板を溶接し、組み立てていく

④グラインダーで溶接跡(ビート)を削り取る

⑤ヤスリ等で仕上げをする

⑥薬品を調合した液をぬり(数日から数ヶ月)
化学的に酸化させ、ムラのない強い錆をつくり完成。


(アトリエにて)