杉野学園ギャラリーU, 2005
深い霧の風景のように自分の中にぼんやりと浮かぶ。それはつかめそうでつかめない輪郭を持ち、
 
無意識に記憶されたもの。つまりそれは自分自身が認識していない負の記憶をたどること。
 
           
   
               
               
The reproduction of all images are prohibited without prior consent from the artist.